よくある質問

当社e-Jobによくいただく質問を以下にまとめました。登録について、求人企業について、面接対策、トラブル対応などを調べることができます。これらの FAQ をご参照いただき、知りたい回答が見当たらない場合はe-Jobのお問い合わせページよりご質問ください。

ホームヘルパーのFAQコーナー

e-Jobの登録について

登録にあたり年齢制限はありますか?
e-Jobの登録には年齢制限を設けていませんので、就業可能な年齢の方であればどなたでもご登録いただけます。
在職中でも登録できますか?会社に知られることはありますか?
在職中の方でも登録は可能です。実際には、在職中の段階から登録される方が多くみられますので、なるべく早い段階でのご登録をお勧めします。また、当社のサービスは個人情報保護の観点からご登録者様の許可なく外部に情報を提供することはありませんので安心ください。
転職時期が決まっていませんが登録は出来ますか?
転職時期が決まっていなくても登録は可能です。就職や転職を特に考えていない方でも良い条件での転職先がないかを知るために登録している方がいます。
登録すれば必ず求人紹介をして頂けますか?
ご登録者様にとって適職と思われる香港の求人案件がありましたら、すぐにご連絡をいたします。ただし、就業経験、ご希望条件等によっては、ご提案できる企業が少ない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
登録後はどのような方法で連絡が来ますか?
電子メール・電話・Skype・LINEなど、ご登録者様のご希望の連絡方法にてe-Jobよりご連絡いたします。ご登録の際に希望の連絡⽅法を求職者エントリーフォームへご記⼊ください。
登録に必要な書類はありますか?
登録段階で必要な書類はありません。e-Jobホームページ上の求職者エントリーフォームに必要事項を記入して送信ボタンを押すだけです。転職や就職を急いでいる方は、履歴書や職務経歴書をなるべく早い段階でご準備ください。作成方法が分からない場合は当社のキャリアアドバイザーが無料で指導させていただきます。
働いている会社のメールで登録しても構いませんか?
当社は問題ありませんが、働いている会社がメール内容をチェックしている場合、転職活動が分かってしまうリスクがあります。できる限り個人のメールアドレスを取得して登録することをお勧めします。フリーメールアドレスはGoogleやYahooで取得できます。
登録内容の変更方法を教えてください。
ログイン後、登録情報を変更する場合はホームページの最上部に表示されている「会社名」または「ニックネーム」をクリックし、登録情報のページにてご変更ください。
また、求職者が履歴書の情報を変更される場合はホームページのメニューバーに表示されている「履歴書の登録」をクリックし、「履歴書の作成」のページにてご変更ください。
登録を削除する手続方法を教えてください。
ログイン後、登録情報を削除する場合はホームページの最上部に表示されている「会社名」または「ニックネーム」をクリックし、登録情報ページの左下に表示されている「退会する」をクリックし、手続きをしてください。

求人情報と応募について

ご紹介頂ける業界や業種を具体的に知ることはできますか?
e-Jobホームページ上での求人情報は各企業が設定しているため、掲載内容以外の情報を当社が無断で公開することはできません。具体的な業界や業種が決まっている場合は、当社から各企業に問い合わせをして、承諾を得てから情報をお伝えすることは可能です。
求人の詳細を教えてほしいのですが。
掲載されている求人情報よりも、さらに詳細な募集内容を知りたい場合は企業の募集ページからお問い合わせいただくこともできます。e-Jobのキャリアアドバイザーに連絡をして詳細情報を取得することも可能です。
企業ページの応募ボタンを押すと企業に直接繋がりますか?
求職者としてご登録いただければ、当サイトで作成した履歴書を添付し、直接メッセージを送信することができます。
複数企業への同時応募は可能ですか?
複数企業への同時応募は可能ですが、計画性を持たずに複数の企業に応募すると面接に向けた十分な準備ができなくなることがあります。当社のデータ上では、複数企業に応募するより、採用希望の企業を絞って準備を進めた方が採用率が高いというデータがあります。就職や転職をお急ぎの方は当社のキャリアアドバイザーに一度相談することをお勧めします。
不採用でした。また転職先を紹介してもらえますか?
e-Jobは就職や転職が決定するまでサポートを続ける考えですので、何度でも就職・転職先を紹介いたします。キャリアアドバイザーからの紹介で、不採用となった企業の場合は、不採用の理由を企業から伺えますので次の就職や転職活動に活かすことができます。
内定を頂いたけど断りたい。他の企業を紹介は可能ですか?
企業から内定をもらった場合でも、その企業に満足が出来ない場合は、採用を断っていただいて構いません。e-Jobより何度でもご希望に沿った企業を紹介します。また、紹介をした企業が希望に合わなかった理由を教えて頂けると幸いです。今後のご提案の参考にいたします。
応募から内定までに掛かる期間を教えてください。
応募から内定までに掛かる期間は一概には回答できませんが、在職中の方の場合は平均1ヶ月程度、離職中の方の場合は1週間から1ヶ月程度が平均です。企業の選考スピードや面接回数は様々ですので参考までにお考えください。
内定承諾をした場合、通常はいつ入社となりますか?
入社のタイミングは企業によって様々ですので、応募や面接の際に確認することが重要です。翌週から入社して欲しい、というケースもありますし、応募時にビザがない場合は、2ヵ月程度をビザ期間として見る企業もあります。入社のタイミングの調整が必要な場合は、キャリアアドバイザーがサポート致しますので、ご遠慮なくお申し出ください。
良い企業を判断するポイントはありますか。
人それぞれ良い企業か否かの判断が違いますので、ご不安な場合は、まずご登録者様にとって良い企業と思う項目(例えば、業務内容・企業規模・給料などの待遇面等)をe-Jobのキャリアアドバイザーに相談してみてください。キャリアアドバイザーは応募者が希望する求人を探してご紹介いたします。また良いと思う希望項目を上げることは、実際の採用面接でも役に立つことが多いので是非お考えてみてください。
教育システムが揃っている企業で働きたい。探せますか?
香港で求人募集をしている企業の多くは即戦力を求める傾向が強いため、教育システムが揃っている企業を探すことは困難ではありますが、中には社内研修や語学費用補助などの教育システムがある企業も存在しますので、タイミング次第ではご紹介が可能です。また、教育システムを重要視される方は、応募や面接の際に事前に確認されることをお勧め致します。
採用企業の有給休暇の取得率が知りたい。
有給休暇の取得率などを公表する企業はほとんどありません。海外では「有給休暇は従業員の権利」として認識されていることが多く、日本よりは休みやすい環境にあります。しかし会社により状況は異なることから、面接の際に、有給休暇取得率はもちろんのこと、残業や休日出勤などについても併せて確認することをお勧めします。面接対策のアドバイスは当社でも行っていますので是非ご利用ください。
福利厚生を確認する方法はありますか。
まずは企業の募集ページをご確認ください。詳細が記載されていない場合は、応募ページより直接お問い合わせ頂くか、当社のキャリアアドバイザーに相談いただければ確認いたします。
香港以外の国で勤務できる求人はありますか。
中国、シンガポール、日本にも自社独自のネットワークがありますので、香港以外の地域に就職・転職を考えられている方に対してもお仕事を紹介することが可能です。

香港で働くために必要なこと(香港ビザなど)

香港で働くにはビザが必要ですか?またサポートはできますか?
香港で働くためには就労可能なビザを取得している必要があります。ビザを持たずに働いていることが発覚すると禁固刑となることもありますので注意が必要です。また、香港ビザのサポートが必要な方へは当社にてお引き受けすることも可能です。
香港で必要なビザは採用会社がサポートしてくれますか?
香港で働くために必要となる香港ビザは、採用会社がサポートするケースと、ご自分でビザを申請するケースに分かれます。ご自分での申請が難しい場合は、当社でサポートすることも可能ですので事前にご相談ください。
香港で働くために最低限必要なスキルや経験、語学力を教えてください。
求人募集をおこなう企業によって、求めるスキルや経験、語学力が異なります。一概にお答えすることはできませんが、英語や中国語が話せない方でも採用を検討している企業は沢山ありますので、詳しくは各企業の募集要項をご覧ください。また、香港で働くためにビザが必要となる方へはビザサポートも可能です。学歴やスキル、ビジネス経験などが香港イミグレーションより問われますので、各種証明書や職務経歴書などを事前に準備をするよう心がけてください。ご不明な場合は当社までご相談ください。

筆記対策・面接対策について

筆記や面接の対策をサポートいただけますか?
e-Jobでは求人情報の掲載だけではなく、求職者の方に対する様々な支援を無料にてサポートしています。応募書類の作成や面接対策、筆記試験などに不安がある方は、まずはe-Jobのキャリアアドバイザーにご相談ください。
履歴書や職務経歴書の書き方を教えてもらえませんか?
履歴書や職務経歴書の書き方に不安がある方は、e-Jobのキャリアアドバイザーにご相談ください。
面接時の注意点や服装を教えてください。
まずは自分がアピールできることを整理してみてください。そして面接時には準備してきたことを積極的にアピールしてください。また、企業からの質問に対しては、分かりやすく端的に答えるように心がけてください。服装はスーツが無難な選択となりますが、スーツ以外で面接にいく場合は、仕事で大切なお客様と打ち合わせをする際と同じ意識で臨んでください。
夕方以降、土・日・祝日に面接日を設定することはできますか?
在職中の方は平日の日中に面接に訪れることが難しいことを殆どの企業は理解していますので、夕方以降の面接には対応しています。しかし、土・日・祝日で面接に対応している企業は少ないといえます。面接日時の希望がありましたらe-Jobのキャリアアドバイザーまでお気軽にご連絡ください。
面接で聞かれる質問はわかりますか?
職歴や志望動機、スキル、将来ビジョン、貢献内容はよく質問されますので整理しておくと良いでしょう。応募企業の研究もできる限りしてみてください。またe-Jobのキャリアアドバイザーは各企業が求める人材を理解していますので、応募をおこなう企業ごとのアドバイスもいたします。
退職理由は素直に答えた方が良いのでしょうか?
退職理由を正直に説明することは大切なことではありますが、伝え方には注意が必要です。企業の受け取り方によっては退職理由がマイナス方向に働くこともありますので、まずはe-Jobのキャリアアドバイザーに相談してみてください。
最後に質問はありますか?と聞かれますが何を質問すれば良いですか?
面接は、企業が候補者を選ぶ場であると共に候補者が企業を選ぶ場でもありますので、入社した後のイメージがより具体的となるような質問が準備できると、やる気のアピールにも繋がります。
将来のキャリアアップ(キャリアパス)を聞かれます。どう回答したら良いですか?
自分がその企業に入ってどう成長したいかを短期的なビジョンと長期的なビジョンに分けて説明するのが良いと考えますが、自分の考えだけでは目標設定がブレてしまう可能性があるため、不安な場合はe-Jobのキャリアアドバイザーに相談してみてください。

e-Jobのサービスについて

e-Jobはどのような情報を提供していますか?
e-Jobでは以下のようなアドバイスや情報提供をしています。代表例を紹介します。     
          
  • 求人募集をしている企業の情報
  •       
  • 求職者のサポート(転職やキャリアアップの相談など)
  •       
  • 職務経歴書の書き方、面接のアドバイスなど
  •       
  • 退職届の書き方など、退職手続に関すること
  •       
  • 香港ビザに関すること
  •       
  • 香港の人事労務に関すること
  •     
土・日・祝日での相談は可能ですか?受付時間も教えてください。
基本的には平日9時から18時までが対応時間となります。土・日・祝日も出社していることがありますので、対応可能な場合は対応致します。また、土・日・祝日しかお時間が取れない方はお申し込みの際にその旨をお伝えください。臨機応変に対応させて頂きます。

Webサイトについて

登録メールアドレスにメールが届きません。
メールが届かない理由は様々考えられますが殆どの場合は「登録メールを誤って入力してしまった」、「メールが迷惑メールボックスに入っている」のどちらかが理由となります。メールが届かないという場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。